セラピスト紹介

画像2 - コピー.jpg

 

フットセラピスト  寺 出  泰 子

 

同志社女子大学卒業後

アパレルメーカー(株)ジャヴァ ホールディングスに就職

結婚後もアパレル・靴販売業を中心に販売職に携わっていました。

「既製靴販売」の仕事に携わるにあたり

靴の選び方により足とからだの健康も害する』ことを知り

靴をおススメするにあたり「新たな付加価値」が必要だと感じました。

 

そこで出会ったのが

足・靴・歩行のトラブルを根本的に改善する

「自然療法トータルフットケア」

 「デザイン性」重視の靴に、足の健康を保つ「機能性」を付加した技術。 

 「靴の選び方・履き方(靴のケア)」のアドバイス

「R・footオリジナルインソールの作製」 

“足とからだの健康”を改善していくために大切となる

 「ウォーキングセラピー(歩行のケア)」

「レッグトリートメント(足のケア)」

 

これらの『足・靴・歩行のケア』に加えボディケアもスタート。

サロン独自のアレンジを加えた施術を行っています。

 

2016年3月大阪・心斎橋にて

「トータルフット&ビューティサロン R ・foot  」オープン。

 

「足とからだの健康」そして「美」も追求し

様々なセミナーやイベントも定期開催します。

 

 

 

子供達の足の健やかな成長を願い

小・中学校での「足育講座」「足育活動」も行っています。

 

通称「美脚ソムリエール」

あなたの「足とからだの健康」のためにも尽力します。